アクセス解析レポートサービス MILSレポート

なぜGoogleアナリティクスでは分からない?

Googleアナリティクスは非常に優秀なツールですが、「使いこなせない」という声が非常に多いのも事実です。ウェブ担当者は「自分にノウハウがないので…」と考え、日々勉強しておられますが、Googleアナリティクス自体にも明らかな弱点があります。どうカバーして役立てていくべきか、考えてみましょう。

Googleアナリティクスは無数にクリックしてデータを見ることが可能。どこを見たら役に立つのか…
> どこを見れば良いのでしょう?

企業は月次・四半期といったサイクルで仕事しますが、Googleアナリティクスでは簡単ではありません。
> 月次でデータを見ることはすべての会社に必要です

コンテンツマーケティング、SEOといった施策ではコーナーとしての働きを評価したいところです。
> コーナーを分析するにはどうすれば良いでしょう?

スマホで検索で来る新規訪問者の購入が少ない、といった指標のクロス分析が不可欠です。
> Googleアナリティクスでもクロス分析ができるのですが…

ページやランディングページのデータは「多い順」。でも、多いものが良いとは限りません。
> 多い順だけでない、ページの評価の仕方を考えましょう

検索やリスティング広告は欠かせない集客施策。集客ページの効果をしっかり見る必要があります。
> 集客ページの中には多くの顧客を帰らせてしまっています

サイト改善の目的はお問い合わせなどのゴール数を増やすこと、という会社は多いのですが…
> Googleアナリティクスでゴールを増やせない理由とは

訪問者がサイトをどう動いているか? Googleアナリティクスが最も不得意な項目の1つです。
> 動線解析に必要な手順は?

資料・サンプルのご請求

気になる実寸大のレポートサンプルや、詳細な資料をお送りしています。

販売代理店募集

お客様企業にもっと成果をお届けしたいと考えるWebコンサルタント様、制作会社様、広告代理店様はこちらへ。

販売代理店募集はこちらです